乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第392話「飛んで火に入る夏のバカ」感想

今年は賢くなれますように……か。
私、毎年願ってるつもりですが全然賢くなれません。困ったことですね。


ハヤテのごとく! 33 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 33 (少年サンデーコミックス)
(2012/09/18)
畑 健二郎

商品詳細を見る



泉、美樹、理沙にも夏休みの宿題はあります。
この三人は今年こそは計画性を持って早めに完成させようと目論んでいるようです。
計画性か……耳の痛い話ではあります。
しかしその計画性が他人頼みです。3人で力を合わせて人の力を借りようという結局はほぼ全て丸写しになりそうな宿題案。
紆余曲折を得てハヤテが泉に教えることになりますが……向上心のない馬鹿って救いようがないですね(笑顔で)。
ハヤテにも容赦のないスイッチが入ってしまいます。
しかし勉強というのはそれこそ一朝一夕ではどうにもならない類のものなので結局はどうにもならないのでしょう。
……宿題のレベルが低い(ハヤテ談。白皇の宿題は中身が人によって違う可能性もある)のでこのくらいの内容なら一日かればどうにかなるかもしれませんが、ハヤテにとって泉の宿題に丸一日費やす価値も義理もないわけで……養うなど論外。
というか親が一生遊んで暮らすくらいの財産残してくれますよ泉の場合。

FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/1098-380cd754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。