乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ 2012年52号漫画感想

この号の感想は
・ONE PIECE
・暗殺教室
・黒子のバスケ
・めだかボックス
の4本です。


○ワンピース
なるほど、SADは人造悪魔の実の材料で、その人造悪魔の実がドフラミンゴの言うSMILE……一気に繋がりましたね。
で、それが四皇の一人に渡っていると……シャンクスはまずないし、白ひげの残存部隊もよほどの変貌がない限りなさそう。一番ありそうなのはカイドウでしょうかね。
シーザーは名前に反して虎の威を借る狐状態ですが、ルフィは七武海相手に怯えたことなんて一度もないし、白ひげ相手にすら物怖じしてないんですよね。
そんなルフィに大物匂わせての脅しなど効くはずもなくブン殴られるわけですが……意外とルフィのやってることのメチャクチャさってあまり知られてないんですかね?
シーザーが引きこもってるだけなのかもしれませんが。

○暗殺教室
自立思考固定砲台、かなり強硬に生徒が妨害に入りました。
……そして斜め上の二次元キャラと化してきたとか。
何やってるんですか殺せんせー。人間だった頃にはそっち系の技術にも手を出していましたか。
いくらスピードがあるって言っても技術なしに自作は不可能でしょう……それに限った事じゃないけど、殺せんせーが元人間であるという事実と今までの殺せんせーの行動を照らし合わせると色々浮かび上がってくるかもしれません。

○黒子のバスケ
幻影のシュートを笠松が攻略。というか笠松さんスポットライト浴び過ぎ。
黄瀬のいない海常を雑魚にするわけにもいかず、そもそも強豪なのでそれくらいの力があってもおかしくない選手ばかりですが、それでも練習試合以来の海常メンバーをほとんど描かれなかったのが残念。
灰原戦とかあったのにね……活躍すればするほど盗まれるという酷い相手でしたがだからこそ活躍させつつ灰原の脅威を出せたはずなのですよあそこは。
しかし消えるドライブといい、主人公の技の解説が相手に見破られた時に初めて出てくるというのも珍しいですよね。

○めだかボックス
やっぱりスタイルは謎が多いなあ……
声が聞こえていると意識していなくても効果はある、しかし音そのものが消えれば無力化される。
そして電話越しでも効果がある。
……どの辺に有効と無効の境界があるんだろう。

FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/1090-03d9a78e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。