乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新テニスの王子様「Golden age 90 殺し屋にガムを」感想

今回も一話。ですがページ数は多めですね。
普段の2話分くらいのページ数はあると思います。



『大飯匙倩』は味方をブラインドにして打つことで全国高校一軍でもそうそう返せないほど有効になる……スマッシュで打ってた平古場君涙目じゃないですか。
といっても、君島はこれでやっと6割出すことにした程度らしいです。
遠野も本気で来ますが、本気の処刑も丸井の城壁を破れず……と思いきや、遠野の手からラケットがすっぽ抜けて丸井の顔面を直撃!
……表情とか見る限り、本当にアクシデントみたいですが、これで故意を疑われるのは普段の行いが悪いせいですね。
丸井の視界が半分遮られてしまいますが、その辺に対する配慮とかもないですし。
(そこであえて右側狙わないで負けるのもどうよ?と思わなくもないですが)
尚も処刑を続ける遠野の手から、木手が丸井を庇って処刑を受け続けグロッキーに、そしてとどめを刺そうとする遠野に君島が割りこんでボールを打ち、その打球を丸井が返したら遠野の古傷がある膝に直撃してダウン……文章にすると中々酷い話である。
丸井の打球が遠野の古傷を抉ったのは偶然ではなく、実は丸井も交渉済みであったという驚愕の事実が。
ちなみに報酬は幸村の手術が完全完治する手術をアメリカで行うこと。
……真相と結果(試合結果は1軍の勝ち)を見ると、完全に君島の一人勝ちです。
中学生側は双方が交渉済み、遠野は処刑処刑言っておいて最後は自分が古傷を痛め、丸井は片目塞がり木手は全身ボロボロなのに君島だけ無傷とかひでえ。いや大飯匙倩を一発だけ食らったか。
テニプリ史上に残るダーティな試合だったと思います。いや序盤から裏切りとか酷かったですが。


FC2 Blog Ranking

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/1079-2fecee1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。