乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第371話「モテようと思わない事がモテるための近道」感想

ミステリールーム編も一段落し、いつものサブタイトルに戻ったハヤテのごとく!

しかしこのサブタイトルのつけ方、考えたのは畑先生なのか、それとも前担当あたりが言い出したことだったりするんでしょうか。

ハヤテのごとく!  32 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 32 (少年サンデーコミックス)
(2012/05/18)
畑 健二郎

商品詳細を見る





まずはミステリールーム編の後始末。
そういえばこの家、元々化け物と化した猫たちが住んでいたんですよね。
それもこの棺にかつてあった何かの残滓の仕業か。

最初にあった力というのは何?
それは消失したの? それともどこかに移った?
移ったとしたら何処へ?
守っていた人々というのは何者?
その人たちは今どこで何してるの?
「もうここにはなんの価値もないけれど」その場所を大切に保管してもらおうと思ったのは感傷以上の理由があったりする?

……と疑問文ばかり並べましたがそもそもが伊澄さんの推測に過ぎません。
これとか王族の庭城とかに関わる話はまた数十話後には始まるでしょうから、それまでこの疑問は覚えておきましょう。
忘れてもこの記事を見れば思い出せるはず。
すなわちここまではいわゆる自分用メモ……!


一方現世では(一応あの部屋も現世ですが)ルカと西沢さんが入ったので歓迎会をやろうと言い出しますがナギいわく予算が厳しい。
ヒナギク&アリスちゃんが入ったときもカユラが入ったときも歓迎会なんてなかったような気がします……カユラは最近なのでこの歓迎会で歓迎されるほうにカウントされているのかも知れませんが。
そして千桜(歓迎会の言いだしっぺ&お肉買ってほしい)との買い物帰りでコイバナ……というにはちょっと具体的でない恋愛観の話。
「好き」って告白されたら「一緒の墓に入る」って前提でいいのかを聞く……うん。重たい。
プロポーズ扱い。それも離婚とか基本考えないレベルです。
アーたんとの時はそのつもりだったでしょう。
墓なんてイメージできなかったでしょうけど。
その辺はアーたんに振られても変わらず。単に遊び半分の恋愛なんてやってられないってことなのかもしれませんが。
一方でハヤテのことが好きな女の子その2こと西沢歩が、ハヤテのことが好きな女の子その4こと水蓮寺ルカに探りを入れます。
その目的はルカの恋愛感情を鎮火させること。
しかし原因を取り除けば好きって気持ちは消えるとは限らない……どころか、消える以前に行動起こす寸前のような。
というか、漫画のこととかアイドル活動のこととか相談しなくていいのか……と思ったけど、漫画のことは漫画が好きな人かヒナギクみたいに真摯かつ研究熱心な人に聞かないとあれです(人によっては未だに蔑視の対象です、漫画とかって)し、アイドル活動の上での問題や借金のことは迂闊に他人には言えないか。


タカヒナの日常境界線
ヒナギク様に恋してるっ!!
星屑の流星群

FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/1049-63667b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。