乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第369話「ミステリールーム⑦」感想

トビラは10年前の、王族の庭城にいた時のアテネとハヤテ。
というか、まさに10年前、王族の庭城の棺の前にいる二人です。
エンドオブザワールドの時とは絵柄が違ってるかな?
ハヤテが結構違って見えます。
一方のアテネは、10年前のアテネと今のアリスちゃんを別物として描こうとしているのがはっきり分かりますね。

ハヤテのごとく!  32 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 32 (少年サンデーコミックス)
(2012/05/18)
畑 健二郎

商品詳細を見る


アーたん、棺がここにあることを知らないばかりか棺自体のことを知らないときたか。
そして当のアーたんにさえ庭城のことを伏せるハヤテ。
……これはアーたんの意図としてどうなんだろ。
そもそもアテネ(大)が何を目論んでいるのかも、アリスちゃんが当面何を目的としているかも不明なんですよね。
棺の中身はからっぽです。素人のハヤテやタマはともかく、幽霊神父にもアーたんにも伊澄も無反応のところを見る限り、本当に何もないのかもしれません。
法仙夜空曰く「とても大事なものを封印していた」らしいのですが、過去形。
今日開けて過去形になったわけではなく、発見した時点で既に過去形になっていたものと思われます。
「できればとっておきたかった」からすると、今後使う予定があるのか、ないけど紛失するには惜しいものなのかは不明。
迷いなく燃やしにかかったので、希少だけどあるべきところにあると法仙勢力にはむしろ邪魔なものだったりするのかもしれません。


さて、その法仙夜空ですが、思っていた以上にやり手っぽい。
伊澄の攻撃を正面から防げるとは思わなかった。
本気になった伊澄さんを前にしても動揺した様子が見えないんだもんなあ。
しかしマジモードの伊澄さんはいいものだ。
元々あまり出番が多いキャラとは言えない上、デフォルメがおおいからこのタッチの伊澄さんって実は貴重なんだよなあ。


あとは、伊澄が発見した写真の切れ端か。
その内容は伊澄さんがエクスクラメーションマークつけるような代物。
おそらくは以前アパートから発見され、後に夜空の手に渡ったボロボロの写真の切れ端ではないかと。さらにあの写真を手にしたときの夜空の反応を思い出してみると、伊澄が手にした切れ端の方に重要な情報がある可能性があります。


タカヒナの日常境界線
ヒナギク様に恋してるっ!!
星屑の流星群

FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/1043-2d57b954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。