乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 第368話「ミステリールーム⑥」感想

夏の日差しはお嬢さまの大敵―――!
砂漠で水着+Tシャツなんて格好ではお嬢さまじゃなくても一大事です。
「I am looking for my butler.」と書いたプラカード(木製)もってますがハヤテはどこにいった。

ハヤテのごとく!  32 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 32 (少年サンデーコミックス)
(2012/05/18)
畑 健二郎

商品詳細を見る

ルカに続いて、ラブハンター(←シャツの柄です)歩もアパート入り。
ムラサキノヤカタ、家賃はガス・電気・水道代込みだそうです。
歩がやや上から目線っぽいですが、今のところ一人相撲かなあ。

一方のミステリールーム関連。
この手のことには基本素人のハヤテ、タマ、神父。
神父は神父でかつ今は幽霊なのに素人っぽいですが、幽霊になったからといって自分の体に関わること以外でオカルトに詳しくなれるはずではなく、生前も悪魔やアンデッドと戦うような神父でもなかったようなので致し方なし。
唯一心得があるアテネが力不足を認め、かつ乗り気ではないこの状況。
この状況を打破するために光の巫女、伊澄が射出されてきました!
以前ハヤテを宇宙に飛ばしたのと似たようなことを自分にやったんでしょうかね。
(咲夜に)頼まれた要件はアイドルをスキャンダルから守ることでしたが、目の前に結界があってハヤテが頼むのでとりあえずそっちを何とかすることに。
……というかあの犬は本物の犬ですらなくて夜空の道具だったのね。
この手の術の使い手がスキャンダルを追う可能性もなくはないので(夜空が暴露してアパートを混乱させることもしかねない)伊澄が頼りというのもまんざら見当違いではないようです。

そして結界を解いた先にあったのは……王族の庭城にあったはずの棺桶。
何故ここにこんなものがあるのか。

1.ハヤテが王族の庭城に住んでいた時にあったものがその後こちらに移動した。
2.よく似ているが別物、または同じ仕様で作られたものだが同一ではない。
3.王族の庭城にもあるが同時にここにもあるというオカルト的謎物体。

1だとすると移動した下手人の正体がわからないんですよね。
帝かその手のものだとすると、このアパートが孫とはいえ他人の手に渡るようにしないと思うんですよね。
アテネだとすると、今のアーたんが結界解除に消極的な理由が分からない。
逆に開放したくなかったとしたら、もっと強く反対していたでしょうし。
アリスちゃんはアテネ(大)の記憶をあまりもってないようですが、自分がそういう状態になることは予想していたはずなので、ここに棺桶があることを知っているなら、活用するにしろ触れるべきものではないにしろ自分用にメモぐらい残しているでしょう。
なのでアテネ自信、このアパートにこの棺桶があることを知らなかったということ。
他に王族の庭城に入った人としては、お兄さんとか紫子さんとかか。
前者には動機がなく、後者は動機なんてどうにでもなりますが運べそうな気がしない。
棺桶の中の人とか、棺桶自身の意思とかいう線もありますけどもね……

2だとしても、この棺桶とここに用意した人間が王族の庭城と無関係とも思えない。
アリスちゃんがアテネだと夜空に知られてしまったことも含めて、アテネ関連、そして王族の庭城関連の話が動き始めるのかもしれません。


しかして重大発表はアニメ化。これは予想通りですが、第三期というわけではない。
どういうことなんでしょう。また1話からやり直す?

タカヒナの日常境界線
ヒナギク様に恋してるっ!!
星屑の流星群

FC2 Blog Ranking

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/1036-d5744c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!第368話「ミステリールーム⑥」感想

ヒナギクがハヤテの事でルカに話をしているその頃、 ゆかりちゃんハウスの物置付近に未知の部屋がある事に気づいたハヤテ達、 しかしそこには当然のごとく結界が張ってあり簡単に

  • 2012/07/04(水) 21:48:27 |
  • 星屑の流星群

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。