乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ 2012年19号漫画感想

久しぶりのジャンプ感想。
これを皮切りに更新頻度を上げられるといいのですけど。

感想は
・バクマン。
・めだかボックス
・ニセコイ
・黒子のバスケ

以上の4作品です。


○バクマン
REVERSI終了。
「バクマン。」からすれば、亜豆をヒロインにするための作品なのでここで無理に引き延ばしてもおかしくなるだけ……いや、ここであえておかしくしてもいいのかもしれませんが。
我を通した代償、という意味で。それやると少年漫画としては微妙になっちゃいますが。

○めだかボックス
めだかが生徒会長を降りてからは、野良黒神めだかが話のメインとなる様子。
そういえば一度負けて完全にフェードアウトしていた鶴喰鴎とかいましたね。
月氷会の言ってることがところどころ以前の黒神めだかとかぶってて、それと今のめだかが対立する展開は多分意図して作ってるんでしょうね。
そして全然伏してお願いされてないハーモニカ会長……うん、普通の生徒会長って伏してお願いとかされないよね。

○ニセコイ
鍵に傷跡に……一気に楽と千刺が約束した二人っぽくなりましたが。
今更約束云々がはっきりしてもこの二人に大きな変化があるとも思えないのですね。
なのでいっそここで確定させてペンダント開けちゃってもまだまだ先が続けらそうな感じなのですよね。
なので判明してしまえ鍵開けてしまえ~。

○黒子のバスケ
完璧じゃないからこそあえて突破を狙わせる罠もあるのか……至れり尽くせりですねステルスオールコートマンツーマン。
鉄壁というよりは罠だらけのディフェンス。
完璧とは程遠いですがバスケで完璧なディフェンスなんて考える方が非現実的です……陽泉は全国大会で零封とかやっちゃいましたけどね。
あと陽泉は一応監督が紫原を制裁できてるのね。
青峰以上にチームメイトとして信頼しづらい紫原を抱える陽泉がチームとして成立しているのは監督>紫原の力関係が一応成立してるのが大きいのかもしれませんね。


FC2 Blog Ranking

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasutohb.blog102.fc2.com/tb.php/1028-26745be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。