乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ31号(2009) 漫画感想


今回の感想は
・ONE PIECE
・めだかボックス
・PSYREN-サイレン-
・黒子のバスケ
・バクマン。
・To LOVEる-とらぶる-

以上の6作品です。
【“週刊少年ジャンプ31号(2009) 漫画感想”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年サンデー30号(2009) 漫画感想

今週のサンデーの感想は
・史上最強の弟子ケンイチ
・絶対可憐チルドレン
・アラタカンガタリ~革神語~
・魔王 JUVENILE REMIX(最終回)
・オニデレ
・アーティストアクロ
以上の6本をお送りします。
【“週刊少年サンデー30号(2009) 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第229話「いつも何度でも」感想

まずはおさらい。
以前(というかこの話の数日前)、ハヤテはタイムスリップして、昔やっぱりミコノスにいたナギお嬢さまとデートしました。
今回のトビラ絵みたいにハヤテがナギを抱えてるコマもあったんですよ。
しかし結局デートらしいことは何もできず、ハッキリ別れも告げられず前触れもなく現代に戻ってきてしまったんですね。
ハヤテにとっては数日前。ナギにとっては数年前の話になります。
【“ハヤテのごとく! 第229話「いつも何度でも」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ30号(2009) 漫画感想

また日付変わっちゃった……最近感想書くのが遅いなあ。

今回の感想は
・ONE PIECE
・バクマン。
・BLEACH
・PSYREN-サイレン-
・黒子のバスケ
・To LOVEる-とらぶる-

以上の6作品です。

【“週刊少年ジャンプ30号(2009) 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

アーティストアクロ 3巻

アクロの3巻が出ました……が、アフィの画像はありません。
1巻と2巻にはあるので、単にサンデーコミックスが発売直後に画像でないだけですかね。
2巻の感想書いた時より状況はよくなってますね。

アーティストアクロ 3 (少年サンデーコミックス)アーティストアクロ 3 (少年サンデーコミックス)
(2009/06/18)
桜井 亜都

商品詳細を見る


ところでこの表紙、1巻の表紙を決める投票で採用されなかった方ですね。
背景の不穏さとか、本格的に技巧を磨き始めたデコとか、3巻本編の展開や雰囲気には合っていると思います。
【“アーティストアクロ 3巻”の続きを読む】

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

クラブサンデー「ハイド&クローサー」新12劇&「GOLDEN★AGE」第13話感想

ハイド&クローサーは次回最終回。
ゴールデンエイジの方はもうちょっと続くかもしれない。
7月発売の単行本に描き下ろしがあるというのがどういう意味か、ですね。
【“クラブサンデー「ハイド&クローサー」新12劇&「GOLDEN★AGE」第13話感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年サンデー29号(2009) 漫画感想

今週のサンデーの感想は
・結界師
・アーティストアクロ
・オニデレ
・魔王 JUVENILR REMIX
以上の4本をお送りします。
【“週刊少年サンデー29号(2009) 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第228話「思い出は時を超えて」感想

トビラ絵のお嬢さまはベッドに寝そべっていますが夢を見てはいない様子。
まさしくテンションが低いというべき?
しかし窓が開けっぱなしとかそう言うレベルじゃないほど開放的なベッドルームですが寒くないの?
それともミコノスの気候では気密性とか必要ないの?
もしそうなら凄いぜミコノス!
【“ハヤテのごとく! 第228話「思い出は時を超えて」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

「おと×まほ」第7話「『ボク』の願いを。(後編)」感想

扉はるま子こと日野留真がピン。
この漫画では比較的珍しいことではあります。
ちなみに小説表紙でも彼方がいなかったのはグレイス・チャペルと依お姉さんのツーショットになる2巻だけなんですよね。
よくよく考えると、この二人って魔法少女側の中では結構不遇ですよね。
【“「おと×まほ」第7話「『ボク』の願いを。(後編)」感想”の続きを読む】

週刊少年ジャンプ29号(2009) 漫画感想

今回の感想は
・ONE PIECE
・BLEACH
・めだかボックス
・家庭教師ヒットマンREBORN!
・黒子のバスケ
・アイシールド21(最終回)
・バクマン。
・PSYREN-サイレン-
・To LOVEる-とらぶる-

以上の9作品です。
【“週刊少年ジャンプ29号(2009) 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年サンデー28号(2009) 漫画感想

今週のサンデーの感想は
・結界師
・史上最強の弟子ケンイチ
・アラタカンガタリ~革神語~
・KING GOLF
・絶対可憐チルドレン
・魔王 JUVENILE REMIX
・トラウマイスタ(最終回)
・アーティストアクロ
・オニデレ
以上の9本をお送りします。
【“週刊少年サンデー28号(2009) 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

エンバーミング -THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN- #17「DEADBODIES in LONDON⑦」感想

そろそろ単行本が出てもいい頃だと思ったら、7月8月に連続刊行!
【“エンバーミング -THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN- #17「DEADBODIES in LONDON⑦」感想 ”の続きを読む】

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第227話「夕日で重なる影のように」感想

今週はハヤテがサンデー表紙。
ところで表紙のハヤテの空気ぶち壊し感はどうすればいいんでしょう。
確かにナギには「忍耐強い愛情」って似合わなさそうですが……ヒナを追いかけさせたり西沢さんを案内したりするのがナギにとって忍耐なのかというとそうではないっぽいし。
【“ハヤテのごとく! 第227話「夕日で重なる影のように」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ28号(2009) 漫画感想

今回の感想は
・ONE PIECE
・BLEACH
・PSYREN-サイレン-
・黒子のバスケ
・バクマン。
・アイシールド21
・To LOVEる-とらぶる-

以上の7作品です。
【“週刊少年ジャンプ28号(2009) 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

クラブサンデー「ハイド&クローサー」新11劇&「GOLDEN★AGE」第12話感想

「呪法解禁!!ハイド&クローサー」あと2回で完結!
……GOLDEN★AGEの方もそのくらいで終わりそうですけどね。
【“クラブサンデー「ハイド&クローサー」新11劇&「GOLDEN★AGE」第12話感想”の続きを読む】

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年サンデー27号(2009) 漫画感想

今週のサンデーの感想は
・結界師
・絶対可憐チルドレン
・アーティストアクロ
・魔王 JUVENILR REMIX
・金剛番長

以上の5本をお送りします。
【“週刊少年サンデー27号(2009) 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

新テニスの王子様「Golden age 6 同士討ち」「Golden age 7 過酷な試練を乗り越えろ」

新テニプリは毎号2話掲載。
というより約40ページ、月刊連載としては標準的な量を2話に分けているというべきか。
もともとのテニプリが週刊連載の一話20ページ弱だったわけで、そのノリを維持したくてこういう構成にしたのかもしれませんね。
【“新テニスの王子様「Golden age 6 同士討ち」「Golden age 7 過酷な試練を乗り越えろ」”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第226話「女の子という生き物は普通に強い」感想

そして扉ページは普通の女の子、というキャッチフレーズの西沢さん。
今回は四段ぶち抜きがないのでピンナップ的な目玉はここです。

……今回妙に長文になった上に変な電波漏らしてるのでご注意ください。
【“ハヤテのごとく! 第226話「女の子という生き物は普通に強い」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

2009年5月のアクセス解析

もうすぐここもアクセス総数が30万に達しようとしてます。
そんな中でも平常どおりにアクセス解析。
【“2009年5月のアクセス解析”の続きを読む】

テーマ:アクセス解析 - ジャンル:ブログ

週刊少年ジャンプ27号(2009) 漫画感想

今回の感想は
・こちら葛飾区亀有公園前派出所
・ONE PIECE
・黒子のバスケ
・バクマン。
・PSYREN-サイレン-
・SKET DANCE
・To LOVEる-とらぶる-

以上の7作品です。
【“週刊少年ジャンプ27号(2009) 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。