乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年サンデー9号 漫画感想

今週の読みきり・鬼月。
面白かったんですが、作者実力あると思いますが、
いざ感想を文にしようとするとうまくいかない。感想書きとしての挫折がまた1ページorz

今週の感想は
・結界師
・金剛番長
・史上最強の弟子ケンイチ
・GOLDEN★AGE
・イフリート[断罪の炎人]
・絶対可憐チルドレン
・マリンハンター
・お茶にごす。
・ギャンブルッ!
・魔王 JUVENILE REMIX
以上の10本です。
【“週刊少年サンデー9号 漫画感想”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

Cookieにはご用心

ブログや掲示板に自分のHNや自分のところのURLを記して書き込むと、Cookieができちゃいますよね。
いや必ずってわけじゃないですけど。
そしてクッキーができるのは、今まで書きこんだことのあるところばかりではないようです。
書きこんだ所と同じシステムのところにはできるのかな?
普段から積極的にブログを回ってコメントを書きこんでいるような人なら、名前欄とかは常に確認しているんでしょうけど、慣れていない人だと怠ってしまいますね。

2chのスレッドから記事を持ってくるブログだと、2ちゃんねる同様匿名でコメントするのが通例だったりして、名前欄を空欄にするつもりでノータッチでいたら、知り合いのサイトに書きこんだ時のCookieがついていて自分のHNでコメントしてたりします。

まあ、何を言ってもいいわけに過ぎないわけですが……

ハヤテのごとく! 第161話「たしかにお年玉は全額消えたけど思い出は永遠に消えはしない」感想

どうしよう、お年玉の思い出とか、全然覚えてないよ。
それはともかく巻頭カラー部分は3周年記念の時同様に本編とは切り離されています。

ナギ考案の執事服は華やかでいいかもしれない。
何故かルルーシュを連想したけど。そして実際ルルーシュ見たら全然違う服だったけど。
そして巻頭カラー部分は本編とは切り離されている以上、本編でこのニューコスチュームが出てくることはないのです。少なくとも今回は。
しかしこの見開き、ナギ、ハヤテ、マリア、伊澄、ヒナギクという珍しい5人。
この5人が全員一同に会したのは、下田編の最後だけですかね?
そのときはこの5人だけじゃなくて轟々戦隊に虎鉄に咲夜に西沢さんに、とこれでもかと大集合してましたけどね。
シチュエーションが想像しにくい絵です。伊澄がいて咲夜もワタルもいないあたりとか、ヒナギクがいて生徒会関係者も西沢さんもいないあたりとかが特に。
【“ハヤテのごとく! 第161話「たしかにお年玉は全額消えたけど思い出は永遠に消えはしない」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ09号 漫画感想

今週の感想は
・BEEACH
・ONE PIECE
・NARUTO
・アイシールド21
・D.Gray-man
・家庭教師ヒットマンREBORN!
・PSYREN-サイレン-
・こちら葛飾区亀有公園前派出所
・魔人探偵脳噛ネウロ

以上の9本分です。
【“週刊少年ジャンプ09号 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

今週のTo LOVEる(トラブル85)

ルンの銀河通販シリーズはそろそろネタに困った時の定番になりつつあるような気がします。
【“今週のTo LOVEる(トラブル85)”の続きを読む】

テニスの王子様 Genius374「最終決戦!王子様vs神の子④」感想

何だか今週はいろいろな意味でワケが分からなくなってきたぞ。
【“テニスの王子様 Genius374「最終決戦!王子様vs神の子④」感想”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

テニプリの勝敗は一つの理由に集約される

テニプリの試合には、最初、片方の選手が相手を圧倒し、スコアが4-0、5-0と一方的なスコアになる事が多いですが、他方の選手が突如試合をひっくり返し、最終的なスコアが6-4だの7-6だので終わる展開が目立ちます。

極端なことを言うと、「ある一つの技に対抗できない→試行錯誤やひらめきなどによってその技への対抗策を見出す」という、スポーツ漫画よりはバトル漫画に多い展開が多用されるのが理由です。
【“テニプリの勝敗は一つの理由に集約される”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

少々気が早いと言えば早いけど

アクセスカウンターを6桁にしてみました。

アクセス数が今までのペースだと、10万ヒットに到達するのは来月なんですけどね。
【“少々気が早いと言えば早いけど”の続きを読む】

週刊少年サンデー8号 漫画感想

催眠はショーだ!

今週の感想は
・結界師
・ダレン・シャン
・金剛番長
・史上最強の弟子ケンイチ
・GOLDEN★AGE
・マリンハンター
・絶対可憐チルドレン
・魔王 JUVENILE REMIX
以上の8作品のを書いてます。
【“週刊少年サンデー8号 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第160話「寒い冬のこたつ最強」感想

コタツが最強。2番手はファンヒーターか電気カーペットか悩むところ。
昔ながらの石油ストーブは速効性に欠け、電気あんかは外気に対抗できない。
電気ストーブやハロゲンヒーターは効果範囲が狭い。
セラミックヒーターや床暖房は検証できるほど体験してません。
……しかし扉ページにはこたつのカケラもなかったりします。
【“ハヤテのごとく! 第160話「寒い冬のこたつ最強」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ08号 漫画感想

日数にして17日。
2週間を越えて2週間半。随分と久しぶり。

今週の感想は
・アイシールド21
・ONE PIECE
・BLEACH
・NARUTO
・サムライうさぎ
・エム×ゼロ
・ぼくのわたしの勇者学
・To LOVEる-とらぶる-
以上の8本分です。
【“週刊少年ジャンプ08号 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

テニスの王子様 Genius373「最終決戦!王子様vs神の子③」感想

今週は妙に掲載順が高いですね。
【“テニスの王子様 Genius373「最終決戦!王子様vs神の子③」感想”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

日比野文が出会えた人、出会えなかった人

158話で登場した新キャラ、日比野文。
わずか2話で随分色々な人たちと出会いましたが、当然全ての人と出会えたわけではありません。
咲夜やクラウス、西沢姉弟やサキさんなど基本的に白皇に来ない人に会えないのは当然として(でも基本的に来ないマリアさんに会えたんですよね)、白皇の生徒や教師のキャラでも会うことがなかった人が結構います。
【“日比野文が出会えた人、出会えなかった人”の続きを読む】

P2! -Let`s Play Pingpong- LAST AND FIRST STEP"Sure”感想

赤マルジャンプをほぼP2!の最終回のためだけに買う。
……以前武装錬金のために同じことやったな。
【“P2! -Let`s Play Pingpong- LAST AND FIRST STEP"Sure”感想”の続きを読む】

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年サンデー7号 漫画感想

あれ、アニメ化決定した絶チルが表紙じゃないの?
などとボケたことを思った私。
絶チル表紙は前回やったじゃないか。
そしてアニメ化したからって放映期間中毎号表紙を飾る漫画雑誌は月刊少年ガンガンくらいのものだ。

今回の感想は
・ダレン・シャン
・結界師
・金剛番長
・呪法解禁!! ハイド&クローサー
・史上最強の弟子 ケンイチ
・LOST+BRAIN
・マリンハンター
・GOLDEN★AGE
・絶対可憐チルドレン
以上の9本分です。
【“週刊少年サンデー7号 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第159話「危険がウォーキング中」感想

扉は前回初登場の日比野文。
背後の家が彼女の家かな。豪華さ加減はなかなか。
規模では桂家あたりが近いでしょうか? 和風洋風の違いはありますが。
【“ハヤテのごとく! 第159話「危険がウォーキング中」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 14巻

ハヤテ14巻を購入。
12日に発売だった事を考えると遅いか…いや、まだ3日しか経ってないか。
12日の前後は随分忙しかったけど、例え暇でもアニメイトだのゲーマーズだのに遠出する気は起きなかった気がするし。だってまだ正月だよ?

ハヤテのごとく! 14 (14) (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 14 (14) (少年サンデーコミックス)
(2008/01/12)
畑 健二郎

商品詳細を見る


【“ハヤテのごとく! 14巻”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年サンデー6号 漫画個別感想

大分遅れましたが今週のサンデー感想。

・絶対可憐チルドレン
・金剛番長
・LOST+BRAIN
・ダレン・シャン
・マリンハンター
・GOLDEN★AGE

以上の6本の感想です。
【“週刊少年サンデー6号 漫画個別感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第158話「高校生活の実態は、理想とだいぶ違う」感想

「高校生活」を何に置き換えても大抵は成立する文句です。

そんなネガティブな言葉が並ぶ扉ページにはナギが一人。
ベンチに背を預けて何かを消極的に指差しているようなポーズといい、喜怒哀楽に分類しづらい表情といい、シチュエーションがわかんない。
しかしそんな事とは関係なくお嬢さまの絶対領域は魅了効果マキシマムなのであった。
というか、この絵見て初めて絶対領域の絶対ぶりが分かった気がする。
【“ハヤテのごとく! 第158話「高校生活の実態は、理想とだいぶ違う」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

幸村は今までのテニプリ全否定なんてしていない

今週の『神の子』幸村さんは非常に絶好調でした。
「ボールは分身などしない…常に一つだよ」
「ボールは決して消えたりなどしない」
と身も蓋もないことを言い出します。
だがちょっと待って欲しい。
【“幸村は今までのテニプリ全否定なんてしていない”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ06・07号 漫画感想

今年最初のジャンプ感想は

・ONE PIECE
・BLEACH
・うろおぼえウロボロス!(読みきり)
・アイシールド21
・PSYREN-サイレン-
・MUDDY
・魔人探偵脳噛ネウロ
・To LOVEる-とらぶる-
・ぼくのわたしの勇者学
・エム×ゼロ
・ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
以上の11作品の感想です。
【“週刊少年ジャンプ06・07号 漫画感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

テニスの王子様 Genius372「最終決戦!王子vs神の子②」感想

ジャンプは次出るのが21日、SQはエンバーミング休載。
本当にネタが枯渇しそう……
【“テニスの王子様 Genius372「最終決戦!王子vs神の子②」感想”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

ネウロと(人類:ダンボール)(新人類:鉄板)

個別記事など書いた事もないネウロの話です。
シックスの血族からの最初の刺客、DR戦は大分消耗しつつも終了したのですが。
その直前に弥子が会っていたダンボールおじさん、全然絡んできませんでしたね。
【“ネウロと(人類:ダンボール)(新人類:鉄板)”の続きを読む】

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック

2007年12月のアクセス解析

あけましておめでとうございます。
本年も一年、よろしくお願いいたします。

それでは昨年12月のアクセス解析を。
【“2007年12月のアクセス解析”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。