乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年を振り返ってみる

これが今年最後の更新になります。
今年一年、このブログに何が起こったか。

……第一に、開設したことですね。
ハヤテ、テニプリ、ジャンプ、サンデー感想を毎週書いてたら完全に私のブログが漫画ブログになってしまう、ということで漫画関連だけのブログを立ち上げたのが4月末のこと。

それ以降、
月:テニプリ
火:ジャンプ
水:ハヤテ
木:サンデー
のローテーションを組んでまいりました。
セイントオクトーバーがやってた時は火曜日配信にも関わらず金曜日に記事書いてましたね。
ハヤテやテニプリの各話感想以外の部分や、イレギュラーに取り上げる漫画のことは金、土、日に書いていく方針は変わっていない……はずです。
ジャンプとサンデーの感想は漫画全部書いてると一日じゃ無理なので、その週の内容で気になった漫画だけ(どの漫画の感想を書くかどうかは一定しない)という方式をとっていましたが、J-Linksからのアクセス数を見る限り、ジャンプ感想を求める人にそっぽを向かれる手法ではなかったようで何よりです。

【“2007年を振り返ってみる”の続きを読む】
スポンサーサイト

金色のガッシュ!! 最終回「ガッシュからの手紙」感想

最終回は後日談。
戦いが終わったあとの魔界の話がガッシュの手紙を通して語られます。
【“金色のガッシュ!! 最終回「ガッシュからの手紙」感想”の続きを読む】

週刊少年サンデー4・5号 漫画個別感想

今年最後のサンデー感想は
・呪法解禁!! ハイド&クローサー(新連載)
・結界師
・ダレン・シャン
・LOST+BRAIN
・金剛番長
・史上最強の弟子ケンイチ
・GOLDEN★AGE
・お茶にごす。
・マリンハンター
・絶対可憐チルドレン
以上の10本をお送りします。

金色のガッシュ最終回については別の機会に。
【“週刊少年サンデー4・5号 漫画個別感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ04・05号 漫画個別感想

今週の感想は
・ONE PIECE
・BLEACH
・PSYREN-サイレン-
・魔人探偵脳噛ネウロ
・ピューと吹く! ジャガー

以上の5本です。 【“週刊少年ジャンプ04・05号 漫画個別感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

今週のToLOVEるとエム×ゼロ

今週はジャンプ、サンデーともに合併号でネタ密度が減るのでToLOVEるとエム×ゼロをジャンプ全体の感想より先んじて。
とりあえず、ToLOVEるがアニメ化……とうとう来ましたね。
限界に挑戦するのは程々にした方がいいと思うのは私だけかもしれない。
【“今週のToLOVEるとエム×ゼロ”の続きを読む】

ハヤテのごとく! 第157話「闇に隠れて生きられない」感想

扉絵はサンタ西沢(姉)。
クリスマスは終わってますが、かといって前号で出すには早すぎる。
難しいですね。いっそクリスマスネタは捨てるべきか。
【“ハヤテのごとく! 第157話「闇に隠れて生きられない」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

12月25日は白姫此方/白姫彼方親子の誕生日

先日に続いておと×まほ話。いろいろとでき過ぎです。
【“12月25日は白姫此方/白姫彼方親子の誕生日”の続きを読む】

テニスの王子様 Genius371「最終決戦!王子様vs神の子」感想

さーて、まずは噛ませと化した金ちゃんと四天宝寺の面々ですが。
【“テニスの王子様 Genius371「最終決戦!王子様vs神の子」感想”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

おと×まほ 3

2巻を読了した時点では、「3巻で終わるんじゃないか」と危惧した3巻。結論からいえば杞憂でしたね。

おと×まほ 3 (GA文庫 し 2-3)おと×まほ 3 (GA文庫 し 2-3)
(2007/12/15)
白瀬 修

商品詳細を見る

そうそう、アニメイトでは
「おと×まほ わくわくボックス」なる限定版まで出ていますね。
ライトノベルでもこんなことする時代になったのか……アニメイト行ったとき、そんなものついてるのはこれだけでしたけど。
中身はスティックポスター2枚(かなたん、グレちゃん)とみにみにファンブック。
ある意味箱も特典の一部のような気がしなくもない。主に恥ずかしさという意味で。

裏表紙の冒頭はどう考えてもひっかけなんだろうなと思い、実際ひっかけだったことにほっとしています。
というか、あの会話するために最初のシーン書いたんじゃなかろうか。
【“おと×まほ 3”の続きを読む】

好奇心が猫を殺す、物欲と衝動が夏目漱石を彼岸へ追いやる

別に「我輩は猫である」とは何の関係もございません。
【“好奇心が猫を殺す、物欲と衝動が夏目漱石を彼岸へ追いやる”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

ゴールデンウィークまであと2週間くらいでしょうか?

もちろん、ハヤテのことですよ。
156話の時点で、4月10日の翌日、つまり4月11日も明けて12日に入りました。
外伝が4月30日、ミニ外伝が4月29日なので、あと17日。2週間というにはちょっと長いかな。
【“ゴールデンウィークまであと2週間くらいでしょうか?”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

おと×まほ 2

先日に引き続き、『おと×まほ』感想いきます!
今回はタイトルに偽りアリというか、偽りというほどでもないんですが、今回の表紙の二人はどっちも女性です。

おと×まほ 2 (GA文庫 し 2-2) (GA文庫 し 2-2)おと×まほ 2 (GA文庫 し 2-2) (GA文庫 し 2-2)
(2007/08/09)
白瀬 修

商品詳細を見る


ちなみに、現在3巻まで出ております。

【“おと×まほ 2”の続きを読む】

少年サンデーコミックス マリンハンター 2

マリンハンターの2巻が発売されました。
10ページ以上の加筆、修正があるらしいのですが、サンデー本誌がもう手元にないので比較はできません。

マリンハンター 2 (2) (少年サンデーコミックス)マリンハンター 2 (2) (少年サンデーコミックス)
(2007/12/15)
大塚 志郎

商品詳細を見る

【“少年サンデーコミックス マリンハンター 2”の続きを読む】

週刊少年ジャンプ03号 漫画個別感想

今週の感想は
・MUDDY(新連載)
・ONE PIECE
・アイシールド21
・PSYREN-サイレン-
・家庭教師ヒットマンREBORN!
・銀魂
・To LOVEる-とらぶる-
・エム×ゼロ

以上の8本です。
【“週刊少年ジャンプ03号 漫画個別感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

テニスの王子様 Genius370「援軍」感想

発売後もページを割かれてる40.5なんですが、そんなに好評なのかな?
それともその逆?


公式ファンブックテニスの王子様40.5 (ジャンプコミックス)公式ファンブックテニスの王子様40.5 (ジャンプコミックス)
(2007/12/04)
許斐 剛

商品詳細を見る


【“テニスの王子様 Genius370「援軍」感想”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

おと×まほ

何の前触れもなくライトノベルの話。
このブログで取り上げた事はないはずですが、それは元々読んでいる数が少ないせいです。
ライトノベル勝手にランキングTOP10とか私がやると、魔術士オーフェンとかエンジェル・ハウリングとかダブルブリッドぐらいまで遡っちゃうぐらい読んでる頻度低いです。
気づくといつの間にレーベルが増えてますね。ガガガとかHJとかGAとか。
で、その新興レーベルの一つGA文庫のこの作品ですが、

おと×まほ (GA文庫 (し-02-01))おと×まほ (GA文庫 (し-02-01))
(2007/05/12)
白瀬 修

商品詳細を見る


平凡な町でごくごく普通に暮らす高校生・白姫彼方は、ある日母から魔法少女にされてしまった。
この本の裏表紙に書かれている粗筋の一説ですが、この文には大っぴらな嘘と、隠された嘘があります。
大っぴらな嘘、つまりこの一説にはっきり記されている事で本編の内容と異なることは、白姫彼方は中学生です。
この本では通っている学校は中学とも高校とも書いていないので曖昧ですが、続刊を読むとしっかり「中学校」と書いてあります。作者と編集部で意思疎通に齟齬があったんでしょうか?

そして隠された嘘、つまり文そのものには書いてないけど文から普通に連想というか誘導される概念だが、本編ではやはり事情が異なること。
【“おと×まほ”の続きを読む】

金色のガッシュクライマックス特集その14 ガッシュ・ベル

自分のせいだけど、戦いが全部終わった後に戦力分析してもなあ……

第1回のアース編はこちら
第2回のブラゴ編はこちら
第3回のティオ(修行前)編はこちら
第4回のキャンチョメ(修行前)編はこちら
第5回のアシュロン編はこちら
第6回のパピプリオ編はこちら
第7回のゴーム編はこちら
第8回のキャンチョメ(修行後)編はこちら
第9回のウマゴン編はこちら
第10回のティオ(修行後)編はこちら
第11回の金色の本から出た術の名前一覧はこちら
第12回のクリア・ノート編はこちら
第13回のブラゴ(修行後)編はこちら

第1回から第4回までは靖斗HungryBlogに飛びます。
【“金色のガッシュクライマックス特集その14 ガッシュ・ベル”の続きを読む】

ザグルゼム

ガッシュ第7の術、ザグルゼムについて。
【“ザグルゼム”の続きを読む】

バオウ・ザケルガ

ガッシュ第4の術、バオウ・ザケルガについて。
【“バオウ・ザケルガ”の続きを読む】

週刊少年サンデー2・3号 漫画個別感想

DEATH NOTE、来年のカレンダーが出るくらいにはまだ人気があるんでしょうかね。
デスノート 2008年カレンダーデスノート 2008年カレンダー
(2007/10/29)
不明

商品詳細を見る


今週の感想は
・LOST+BRAIN(新連載)
・結界師
・金色のガッシュ!!
・金剛番長
・史上最強の弟子ケンイチ
・GOLDEN★AGE
・イフリート[断罪の炎人]
・クロスゲーム
・ギャンブルッ!
・魔王 JUVNILE REMIX
・マリンハンター
以上の11作品をお送りいたします。
【“週刊少年サンデー2・3号 漫画個別感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第156話「眠れないAM2:00 イラだってドアを壊す」感想

前号までのあらすじの欄に書いてあることが、あらすじでなくて基本設定です。
まあ、前回のサキさんのヤボ用話は今回の話と繋がらないんですけどね。
1話完結の漫画の辛いところ……ハヤテは続くケースも多いけど。
【“ハヤテのごとく! 第156話「眠れないAM2:00 イラだってドアを壊す」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ02号 漫画個別感想

今週の感想は
・ONE PIECE
・家庭教師ヒットマンREBORN!
・BLEACH
・To LOVEる-とらぶる-
・HUNTER×HUNTER

以上の5本です。 【“週刊少年ジャンプ02号 漫画個別感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

テニスの王子様 Genius369「リョーマに繋げ」感想

好評発売中の40.5は一通り堪能。


公式ファンブックテニスの王子様40.5 (ジャンプコミックス)公式ファンブックテニスの王子様40.5 (ジャンプコミックス)
(2007/12/04)
許斐 剛

商品詳細を見る


【“テニスの王子様 Genius369「リョーマに繋げ」感想”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

テニスの王子様 20.5と40.5から各チームのオーダーを考察(後編)

しかし40.5の選手プロフィール欄のキャッチコピーが……

・一陣の風とともに現る野性の力
・滾る血潮に刃を宿す!コートを赤く染める悪魔
・熱き思いを内にたぎらす誇り高き一匹狼
・寡黙に使命をまっとうする忠実なる戦士
・過去の闇を抜け、真に目覚めた不屈の金獅子
・解き放たれた鼓動をボールに託す黒き弾丸
・"無我”の扉へ誘うさすらいの求道者

……まあ少年漫画だとこのぐらいでも特に変ではないのかな?
【“テニスの王子様 20.5と40.5から各チームのオーダーを考察(後編)”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

テニスの王子様 20.5と40.5から各チームのオーダーを考察(前編)

テニスの王子様の公式ファンブック「40.5」が発売されました。
以前出た20.5の続編ともいえる内容で、キャラクターのプロフィール紹介も20.5で紹介されたキャラは苦手科目の項があるのに得意科目の項がなかったりします。
(20.5では全キャラ得意科目のみで苦手科目の項は無し。40.5新規登場のキャラは得意・苦手科目両方あります)

新規のキャラも引き続き出てきたキャラも、プロフィール欄見ると笑ったりツッコんだりで忙しいです。
以下、一例。

委員会:オモシロ探索委員
苦手科目:国語・数学・理科・社会・英語
趣味:修行(水ごり)
座右の銘:一日一跳(小学生のときに自分で作ったことわざ)
よく訪れる学校スポット:校舎脇の自販機
行きたいデートスポット:カジノ
テニス以外の特技:ひよこのオスメス鑑定
好きな映画:何を見ても眠くなる
好きな音楽:葉のそよぐ音
日課:おばあちゃんの肩たたき
苦手なもの(事):担任の小林・恥ずかしいポエム
行きたいデートスポット:ディスコ
今一番ほしいもの:骨董品店で見つけた壷
座右の銘:黒い白馬にまたがって前へ前へとバックした
日課:バラの観察日記
よく訪れる学校スポット:生徒会室の跡部専用ソファ・理事長室
テニス以外の特技:瓦割(8枚が自己ベスト)
好きな映画:人形のスプラッタ映画(題名なんだっけ……)
今一番ほしいもの:わたあめの機械

どれが誰のかはあえて伏せます。

それはともかく20.5や40.5には、漫画紙上で軽く流されたような試合のオーダーとスコアも書いてあったりします。
(とはいっても、青学が絡まない大会(神奈川県大会だとか、近畿大会だとか)は書いてないし、関東大会での敗者復活戦や3位決定戦などがどちらにも載っていなかったりと、資料として完璧とは言いがたいですが)
その資料から各チームの試合におけるオーダーを見ていきたいと思います。
青学は時々疑問符のつくオーダーを組む事もありますが、どうもそれは青学に限った事ではないようです……
【“テニスの王子様 20.5と40.5から各チームのオーダーを考察(前編)”の続きを読む】

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

エンバーミング 第二話「DEAD BODY and REVENGER 2」感想

エンバーミング! エンバーミング!
話はあんま動いてないけど私はハイテンション!
【“エンバーミング 第二話「DEAD BODY and REVENGER 2」感想”の続きを読む】

週刊少年サンデー1号 漫画個別感想

ジャンプは01なのに、サンデーは1号なのね。

今週の感想は
・最上の命医(新連載)
・結界師
・金色のガッシュ!!
・史上最強の弟子ケンイチ
・ギャンブルッ!
・GOLDEN★AGE
・魔王 JUVNILE REMIX
・絶対可憐チルドレン
・マリンハンター
・メテオド
以上の11作品分です。

【“週刊少年サンデー1号 漫画個別感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年サンデー全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第155話「サキさんのヤボ用(武将風雲録)」感想

さーて、56話ぶりにサキさんのヤボ用だ!
サキさんのヤボ用といえば過去2回は(50の倍数-1)話にやっていました。
この話はハイキング後にやる必要上、149話には組み込めなかったみたいですね。
【“ハヤテのごとく! 第155話「サキさんのヤボ用(武将風雲録)」感想”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ01号 漫画個別感想


今週の感想は
・PSYREN-サイレン-
・ONE PIECE
・アイシールド21
・HUNTER×HUNTER
・サムライうさぎ

この5作品の感想をお送りします。 【“週刊少年ジャンプ01号 漫画個別感想”の続きを読む】

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ダメだこいつら……早く何とかしないと(ToLOVEる感想出張版)

今週のToLOVEる感想は分量が非常に多くなってしまったので独立。
【“ダメだこいつら……早く何とかしないと(ToLOVEる感想出張版)”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。