乱文乱舞ランブル

漫画の感想がメインのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テニスの王子様をギャグ漫画として考察してみる

今週はジャンプもサンデーもないので、ちょっとテニス王子様についての長めの記事を。
テニスの王子様が各所でギャグ漫画として扱われていることについてです。
まず、前提として、ジャンプの公式サイトや本誌での扱いを見る限りは、ジャンプサイドではギャグマンガとは扱っていません。
テニスの王子様のコーナーです。
ジャガーのコーナーボーボボのコーナーと比べれば、雰囲気が違うのは一目で分かると思います。
ギャグマンガは今のところ長い期間の連載をしているものが少ないので、メゾン・ド・ペンギンや、太臓もて王サーガ、バレーボール使い郷田豪といった新興のギャグマンガのコーナーが工事中なので、サンプルが少なく根拠としては弱いですが。
【“テニスの王子様をギャグ漫画として考察してみる”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:テニスの王子様 - ジャンル:アニメ・コミック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。